ブログ

2017年1月29日(日)第二回 万能酵母液作り方講習会

【第二回 万能酵母液の作り方講習会 宇都宮】

11月12日に初開催し大盛況だった「万能酵母液作り方講習会」
ご要望にお応えいたしまして第二回目開催が決まりました!

前回ご参加出来なかった方、ご興味のある方、この機会にご参加下さい

なお、同日の午後は万能酵母液インストラクター養成講座も開催いたします
インストラクターの勉強したい方、またとない機会です(受講条件あり))

***********************************

二十四時間、いつでも何でも手に入る便利な日本
昔からあった素晴らしいものが消えつつある現代
便利さと引き換えに、3人に1人が癌、13人に1人が糖尿病、12人に1人が高血圧。
増え続けている花粉症、ぜんそく、アトピー、リュウマチ、痛風、アルツハイマーや、自閉症やADHD、先天性の病気で生まれてくる赤ちゃんなどなど、後を絶ちません

進化していく時代と共に、私たちも自分の体は自分で守る、生き方の選択を自分でする、そのための最低限の知識を学ぶ必要ががあるのではないでしょうか?

最近注目されている腸内フローラ、腸内細菌。
「腸が神経を司り、脳はそれを操るレバー」で、腸内環境が人生をも左右するとも言われています

どんな菌も必要があって存在しているのに、現代は除菌、除菌と本来必要な菌までも邪魔にしてしまい、その結果、自然界の「菌」全体の力を低下させてきてしまいました 人間の腸内も環境もしかり

かつての日本人は強くたくましい身体、優しい感性と共感能力等、心豊かで、 美しい調和力がありました

そこには、菌と仲良くする日本人らしい生き方
「発酵の智慧」が古来より暮らしの中で活かされていました

もともと慣れ親しんできた自然からの贈り物である発酵食品を摂取することによって、環境も体も本来のあるべき姿に戻っていくのです

日本人にとっては身近な存在で、不死の菌と言われる「玄米菌」と「納豆菌」

玄米菌から誕生した万能酵母液と納豆菌から生まれた納豆菌水は、本来の力、免疫力、再生力、等を蘇えらさせる力に満ちています

飲めば身体が蘇り、さまざまな体験談が後を絶ちません

化粧水から、美容に、ダイエットに、傷に、消臭剤に、お掃除に、入浴剤に、柔軟剤に、料理のだしにと無限の使い道が!

まさに目からウロコの万能酵母液!

誰でも簡単に手に入る材料だけで手軽に、しかも安価で作ることができる万能酵母液

その、不思議な液体は日本の誇るべき文化であり、おばあちゃんたちが家族のために愛情を込めて編み出した発酵という知恵の塊です

3時間ノンストップで話し続けるパワフルな講師の堂園仁さん
そのお話にはびっくりする内容も
レシピだけでは伝わらない、貴重な体験を得られるでしょう。

皆様もぜひ、この素晴らしい万能酵母液をご体感ください!

****************************

|講師プロフィール|

堂園 仁先生(どうぞの ひとし)
1961年4月12日生まれ。熊本西高校・長崎大学水産学部卒業。東京でのサラリーマン生活を経て、20年前に熊本に帰る。自然食レストランの役員、天使のパンによるベーカリーやカフェを展開後、現在は全国各地を講習会で巡業中。
趣味はフルマラソン

<開催日時>

2017年1月29日(日)
10:00 ~ 13:00 講習会
13:00 ~ 13:30 質疑応答&材料販売

初めて参加の方には、玄米菌の 『万能酵母液』
再受講の方には『納豆菌水』のプレゼントがあります

受講費 5500円(事前振り込み)
再受講の方は受講費無料 会場費として500円(当日)

※時間厳守で始めさせていただきます。
※録音・録画はご遠慮ください。
※お子さま連れの方、特にキッズスペースを設けていませんので、講習会中はご配慮の程宜しくお願いします。

*******************************

インストラクター養成講座

日時  同日15:00〜17:00
受講費 3000円
定員  10名

受講条件 万能酵母液作り方講習会受講済み
酵母液と納豆菌水が作れること

「万能酵母液作り方協会」へ加入し本格的に広げるお手伝いをしていきたい方
(契約書を交わしていただきます)が受講対象となります

<用意していただくもの>
①30L以上のクーラーボックス
②大きめのザル
③5Lくらいの鍋かバケツ
④キッチンスケール
⑤レードル(お玉)
⑥ダスター

関連記事

Twitter でフォロー

メールマガジンLaLa Cafe
LaLa Cafe
ジャンル:ヘルシーカフェ
アクセス:JR日光線鶴田駅 車13分
住所:〒321-0346 栃木県宇都宮市下荒針町3473-23(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 宇都宮×カフェ
情報掲載日:2016年12月21日
佐藤初女先生
ページ上部へ戻る